お客様の声

呼吸どっち??

こんにちは。大阪狭山市にあるピラティススタジオFeeLinkの菅原です。

今、呼吸はどっち??よくお客様に聞かれる質問です。エクササイズによって呼吸は変わります。

今、吸うのか?吐くのか?正解はどちらも正解。

いきんで呼吸を止めることが間違い、、、ということはなんとなく分かります。じゃあなんで両方正解??

それは目的(効果)によって呼吸が変わるから。

例えば、反る動作の際、体幹をより安定させたいときには吐くし、伸展をより促したいときには吸う。

人間は、伸びたいときには自然に吸ってるし(あくびや背伸び)安定させたいときには吐いています。

(荷物を上げる、踏ん張る、身体をより意識するときなど)

要は目的・効果に応じて呼吸がその動作を促してくれる場合もあれば、動作が呼吸を促してくれる場合もある。

だから両方正解。何を自分が得たい・やりたいかによって呼吸は変わるから一応呼吸の指示はしていますが、絶対その呼吸ではいけない、ということはないですよぉ~と今日はそんな話をしながらのレッスンでした。

 

参加者みんなの呼吸がそれぞれ個々の目的によって違う。そんなクラスを目指して、説明し続けていきたいと思う今日この頃です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA